韓国旅行に必要なものはこちら

韓国旅行・留学でスマホ(携帯電話)を使う設定方法3選

韓国旅行・留学でスマホ(携帯電話)を使う設定方法3選

「韓国旅行や留学でも、日本にいる時のようにスマホを使いたい」

このような方に向けて、本記事では「韓国国内でスマホ(携帯電話)を使う設定方法」について徹底解説していきます。

目次

国際ローミングについて理解しよう

国際ローミングについて理解しよう

国際ローミングとは、日本で契約しているキャリアを通じて、渡航先(今回の場合は韓国)の提携通信会社に接続して、通信を行うことを意味します。

国際ローミングは、海外ローミングと言われることもあります。

  • ドコモ:世界ギガし放題
  • au:海外ダブル定額
  • ソフトバンク:海外パケットし放題

どのキャリアも1日2,980円払えば、韓国国内でデータを好きなだけ使うことができます。

おにちゃん

とはいえ、1日2,980円だと宿泊日数が増えるごとに、費用が高額になってしまいます。

海外ローミングを利用する場合

1日間2,980円
2日間5,960円
3日間8,940円
4日間11,920円
5日間14,900円
6日間17,880円
7日間20,860円

この点を踏まえて、本記事ではこの金額よりもコスパよく韓国国内でスマホを利用する方法を紹介していきます。

韓国旅行でスマホを使う方法1.「海外レンタルWiFi」

韓国旅行でスマホを使う方法1.「海外レンタルWiFi」

韓国旅行でスマホを使う方法1つ目は「海外レンタルWiFi」です。

海外用レンタルWiFiとは、海外でもスマホやパソコンなどの通信機器をインターネット接続できるようにしてくれるWiFiルーターのことを言います。

レンタルWiFiは、SIMカードやeSIMに比べて、簡単にインターネット接続ができるので、操作に自信がない方におすすめです。

おにちゃん

また、レンタルWi-Fiは複数人でシェアすることができるので、複数人で韓国旅行に行く場合、費用を抑えて、インターネット利用できる点も魅力の1つです。

おすすめは「グローバルWiFi」

グローバルWiFiの実績

  • 海外WiFiレンタル利用者No.1
  • 空港受け取り業界No.1

中でも多くの方が利用している「グローバルWiFi」は、下記の料金プランで利用できます。

グローバルWifiの料金プラン

プラン料金
5G
無制限
1日
2,670円
4G
無制限
1日
1,870円
4G
1.1GB/日
1日
1,170円
4G
600MB/日
1日
970円
4G
300MB/日
1日
670円

このような料金体系で、海外用レンタルWiFIは利用できます。

おにちゃん

体験談:私自身は海外用レンタルWiFiを利用する場合は「4G無制限」「4G:1.1GB/日」を利用することが多いです。

>>グローバルWiFi公式サイトはこちら

韓国国内はフリーWiFiが充実している

韓国国内は非常に通信環境が整っているので、様々な場所でフリーWiFiを利用できます。

  • 空港
  • カフェ
  • レストラン
  • ホテル
  • ショッピングセンター

上記のエリアであれば、9割以上の確率で無料WiFiに接続することができます。

豆知識:韓国はアジア諸国の中でもIT先進国の国と言われてるだけあって、日本よりもフリーWiFiの環境は整備されています。

フリーWiFiのデメリット

  • 利用できるエリアが制限される
  • 毎回、パスワードを聞く必要がある
  • 通信速度が遅い
  • 通信内容を抜き取られる可能性がある(セキュリティリスク)

正直なところ、フリーWiFiはデメリットだらけなので、これから韓国旅行に行く方にはあまりおすすめできません。

おにちゃん

何より個人情報などを抜き取られてしまうセキュリティリスクが高すぎるので、費用がかかったとしても今回紹介している有料の手段にするべきです。

韓国旅行でスマホを使う方法2.「キャリア格安プラン」

韓国旅行でスマホを使う方法2.「キャリア格安プラン」

韓国旅行でスマホを使う方法2つ目は「キャリア格安プラン」を活用することです。

キャリア別に提供しているサービス

  • ドコモ:ahamo
  • ソフトバンク:LINEMO
  • 楽天:楽天モバイル

auが提供する”povo”は、韓国対応しているのですが、コスパが悪いので、今回は省略します。

スクロールできます
項目ドコモ
ahamo
ソフトバンク
LINEMO
楽天
楽天モバイル
ロゴahamoLINEMORakutenmobile
3GB990円980円
20GB2,970円2,480円
100GB4,950円
無制限2,980円
追加費用なし3GB980円(1日)
9GB2,940円(3日)
2GB無料
その後+1GB500円
追加作業なし必要特になし

キャリア格安プランにするメリット

今回紹介する”キャリア格安プラン”に切り替えるメリットは、韓国旅行で使えるだけではありません。

最大のメリットは「日常生活の費用」を抑えてくれる点にあります。

おにちゃん

私自身はドコモのahamoに契約しているのですが、これまで携帯代が月6,000円だったのが、現在はたったの月2,980円になりました。

これまでahamo利用時
月料金
6,000円
月料金
2,970円
年料金
72,000円
年料金
35,640円

ahamoに変えただけで、年間で36,360円もお得になりました。

これらのプランは、日常生活の費用を下げるための目的で利用されるのですが、付属機能として「韓国旅行」でも使えるので、これから韓国旅行に行く方はこの機会に携帯プランの見直しをするのもいいかもしれません。

ドコモの「ahamo」

ドコモの「ahamo」

ドコモの「ahamo」は、月2,970円で20GB使えるシンプルなプランです。

メリットデメリット
月額料金が安い
ドコモの通信回線が使える
海外(韓国)でも利用できる
オンライン申込みのみしか対応していない
キャリアメールは追加オプション(月額330円)
ドコモ家族割引ができない

ahamoに切り替えると、普段の生活がお得になるだけでなく、韓国旅行の際に特別な手続きなしでスマホ(携帯電話)利用できるので、非常におすすめです。

「年間の携帯代を抑えたいドコモ利用者」
「韓国旅行の際に、特別な準備や追加料金なしでスマホ(携帯電話)を使いたい」

おにちゃん

このような方は、この機会にahamoに乗り換えて、お得なケータイ料金プランに切り替えましょう。

>>ahamo公式サイトはこちら

ソフトバンクの「LINEMO」

ソフトバンクの「LINEMO」

ソフトバンクの「LINEMO」は、月額2,728円で20GB使えるプランを提供しています。

また、月990円で3GB使えるミニプランもあります。

メリットデメリット
月額料金が安い
ソフトバンク回線が使える
海外(韓国)でも利用できる
オンライン申込みのみ
キャリアメールは追加オプション(月額330円)
ソフトバンク家族割引ができない

LINEMOに切り替えると、ソフトバンクプランを利用していた時よりも月額費用がかかりません。

ただ、韓国旅行で利用する際は「事前申込」と「追加料金」が発生します。

>>LINEMOはこちら

楽天の「楽天モバイル」

楽天の「楽天モバイル」

楽天の「楽天モバイル」は、韓国国内で2GBまでなら無料で利用することができます。

おにちゃん

また、それ以降は通信制限がかかってしまうのですが、「1GB500円」で購入できるので、費用をかなり抑えることができます。

>>楽天モバイル公式サイトはこちら

韓国旅行でスマホを使う方法3.「海外用SIMカード」

韓国旅行でスマホを使う方法3つ目は「海外用SIMカード」です。

海外用SIMカードとは、スマホに挿入することで、簡単に海外でインターネット利用ができるICカードのことを言います。

スクロールできます
おすすめ1位おすすめ2位おすすめ3位
KTSKテレコムChina unicom
3日、5日、10日、20日、30日対応3日、5日、10日、20日、30日対応8日のみ対応
1,850円〜1,850円〜1,650円〜
無制限/日無制限/日20GB/8日
Amazon購入はこちらAmazon購入はこちらAmazon購入はこちら
購入はこちらから【KKday】購入はこちらから【KKday】購入はこちらから【KKday】

近年、eSIMも使われています

近年、韓国旅行にeSIMと言われる物も使われるようになりました。

eSIMとは、スマホに内蔵されているSIMカードを利用して、簡単にインターネット利用ができるようサービスです。

  • SIMカードの場合:ICカードをスマホに挿入して設定する必要がある
  • eSIMの場合:オンラインで簡単に設定ができる

中でも、下記のeSIMは利用者も多く、韓国でeSIMを使うなら「SKテレコム」と言われてるほど人気のある商品になります。

【目的別】読者に合わせた韓国でのスマホ(携帯電話)の利用方法

韓国国内でのスマホ(携帯電話)の利用方法はいろいろありますが、多くは下記の3種類に分けられます。

  1. キャリア格安プラン
  2. レンタルWiFi
  3. SIMカード

どのような人におすすめなのかをまとめると、下記のようになります。

使う方法どんな人におすすめ
キャリア格安プラン普段の生活で利用する携帯料金の見直しもしたい方
レンタルWiFi複数人でシェアする予定の方
スマホだけでなくパソコンなども利用予定の方
SIMカード1人で韓国旅行に行く方
スクロールできます
キャリア格安プランレンタルWiFiSIMカード
メリット
日常生活での携帯代も安くなる
メリット
複数人でシェアできる
スマホ以外の機器にも接続できる
メリット
コスパよく通信ができる
デメリット
シェアできない
スマホでしか使えない
デメリット
持ち運びが面倒
充電する必要がある
返却する必要がある
デメリット
シェアできない
スマホでしか使えない

韓国旅行で、スマホ設定以外にやっておくべきこと

韓国旅行で、スマホ設定以外にやっておくべきことはたくさんありますが、中でも下記2つの内容は必ず把握しておきましょう。

  • モバイルバッテリーを持参
  • 海外保険に加入

1つずつ解説していきます。

モバイルバッテリーを持参

韓国旅行で、スマホ設定以外にやっておくべきこと1つ目は「モバイルバッテリーを持参すること」です。

韓国国内でインターネットを使う機会は多いので、いつもより充電の減りが早くなります。

そのことを踏まえて、韓国旅行に行く際は、必ずモバイルバッテリーを持参するようにしましょう。

おにちゃん

体験談:私は1度モバイルバッテリーなしで行ったことがあるのですが、充電が切れてかなり苦労しました。

海外保険に加入

韓国旅行で、スマホ設定以外にやっておくべきこと、2つ目は「海外保険に加入すること」です。

韓国国内で怪我や盗難、紛失などの事故に巻き込まれても、海外保険に加入しておけば、費用を負担してもらうことができます。

海外保険専用のサービスもあるのですが、個人的にはクレジットカード付帯の海外保険をおすすめしています。

なぜなら、韓国はキャッシュレス文化なので、クレジットカードを持っておくと非常に役立ちます。

中でも、韓国旅行におすすめのクレジットカードは「楽天カード(通常のもの)」です。

その他にも下記のクレジットカードもおすすめです

スクロールできます
おすすめ1位おすすめ3位おすすめ3位
韓国旅行・留学におすすめのクレジットカード1.「楽天カード」
楽天カード
韓国旅行・留学におすすめのクレジットカード3.「エポスカード」
エポスカード Visa
韓国旅行・留学におすすめのクレジットカード2.「JCB W」
JCBカード W
入会金・年会費
永年無料
入会金・年会費
永年無料
入会金・年会費
永年無料
審査基準
甘め
審査基準
普通
審査基準
甘め
手数料
Mastercard1,63%
American Express2.00%
Visa1.63%
JCB1.60%
手数料
Visa1.60%
手数料
JCB1.60%
特徴
カード発行時に
好きな国際ブランドを選択できる
新規入会&利用で5000円分のポイントがもらえる
特徴
最短即日発行&店頭受け取り
旅行前でもすぐ作れる
WEB新規入会だと2000円相当のプレゼント
特徴
韓国人気スポットにあるロッテ免税店で
最大10%OFFになるカード
がもらえる
日本だけでなく、韓国でもポイントが2倍
韓国旅行・留学におすすめのクレジットカード3選

まとめ

ここまでで「韓国旅行・留学でスマホ(携帯電話)を使う設定方法3選」の解説は以上です。

おにちゃん

本記事は以上です。
最後までご覧くださりありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次